風景写真

H26年5月3日 5月の連休を利用して、世界遺産熊野古道小辺路へレッツゴー♪

クリックすると画像が拡大します。

5月連休、十津川村で山ガール?いえ山おばさん!(笑)して楽しんで来ました(^_^)v
果無集落への山道に入りそこね(~_~;) 林道を歩きましたが、いっぱいの濃い緑の中でのハイキングは最高♪♪♪
GWの十津川村は人いっぱいで賑わってましたよ~!(^v^)

初日はJR五条駅から奈良交通バスに乗り、湯の原バス停で下車。湯泉地温泉周辺の旧168号線沿いを散策です。
2日目は役場前から奈良交通バスで十津川温泉に移動、そこから徒歩で果無集落にでかけました。
お天気にも恵まれ、緑の濃い気持ちいい~!2泊3日でした♪

JR五条駅

万葉まほろば線

万葉まほろば線

JR桜井線(万葉まほろば線)の奈良旅万葉ラッピング列車「万葉の四季」です。
今回は鳥と菊の花をアレンジしたラッピング電車でした。


管理人は今回も十津川村役場の1つ手前にある湯の原バス停で下車。
シャガやツツジが満開の旧道を、十津川に沿って気の向くままに、湯泉地温泉まで散策してみました。

ひまわりさんは五条駅で乗り合わせた女性と会話が弾み、そのままバスの人となりました。ヾ(´∀`)♪

湯之原

十津川村湯之原

シャガ(アヤメ科アヤメ属の多年草)
十津川沿いの沢や街道筋で多く見られます。シャガは三倍体のため種子が発生しないのですが、
根茎が短く横に這って群生します。また種がないのにあちこちに自生している?不思議な植物です。

湯之原

十津川村湯之原

フジ(マメ科フジ属のつる性落葉木本)

湯之原からクン谷へ向かう途中にフジの花が咲いていました。
道端の木にからまって咲いている様子が珍しく、しばし綺麗な景色に見とれていました。

湯之原

十津川村湯之原

マメヅタ(ウラボシ科マメヅタ属の常緑性シダ植物)

透き通るような淡いグリーンの中に、お気に入りのマメヅタが浮かびあがっていました。

クン谷→湯之谷

十津川村クン谷

クン谷から湯之谷へ向かう途中の緑のトンネルです。
新緑の緑にモチツツジのピンクの花の色が綺麗です。

クン谷→湯之谷

十津川村クン谷

シロダモの新葉です。十津川の春の光に照らされて、黄金色に輝いています。

クン谷→湯之谷

十津川村ありのこしはし

湯之谷へ向かう途中の赤茶けた鉄橋(ありのこしはし)です。

クン谷→湯之谷

十津川村ありのこしはし

橋の上から見た谷側の景色。木々のコントラストが春の光に照らされて油絵のようです。

クン谷→湯之谷

十津川村クン谷

橋の上から見た十津川の景色です。

クン谷→湯之谷

十津川村湯之谷

湯之谷に向かう途中にも綺麗なフジの花が咲いていました。

クン谷→湯之谷

十津川村湯之谷

この日の十津川は濃い目のブルーでした。
お結び山の影の部分の緑が綺麗です。

湯之谷

十津川村湯之谷

透き通るような川の色に、手前に見えるモチツツジのピンク色が映えて綺麗でした。

湯之谷

十津川村湯之谷

ほんと緑色がツヤツヤきれいです!
湯泉地あたり同様ウェット感があるのか?空気も違うように感じるには気のせい?

湯泉地

十津川村湯泉地

十津川沿いのモミジです。
竹トンボのような形をした赤い種をつけていました。

湯泉地

十津川村湯泉地

湯泉地あたりの十津川の景色です。
何度となく見ている風景ですが、季節、気候などにより毎回、違った印象をうけます!

湯泉地

十津川村湯泉地

このあたりを歩いていると土の香り?木や葉の緑の香りが感じられます(^_^)v
特に新緑の5月は! 癒されます♪

湯泉地

十津川村湯泉地

旧168号線沿いはモチツツジの花が満開でした。

湯泉地

十津川村湯泉地

赤い橋の近くの十津川村の景色です。
この日は橋のすぐ上をトンビが飛んでいました。
(画像をクリックすると大きく見えます)


十津川荘

十津川荘

ひまわりさんが道の駅十津川郷で買ってきた、十津川産の日本ミツバチのハチミツです。
1日小さじスプーン1杯くらい朝のトーストにぬってます(*^_^*) 身体の調子がいいように思います~♪
だんだん自然の物に興味が沸いてきて身体にいい物をとろうと!

十津川荘

十津川荘

女将さんの生花です。
いつも凛としてそれでいて優しい~そのように感じる私です♪

十津川荘

十津川荘

十津川荘さんの夕食です。
こちらの旅館のお料理は「心」を感じるんです。
十津川荘さんのみなさんがこの旅館を愛しているんでしょうね~♪

H26年5月4日 晴れ

十津川荘

十津川荘

十津川荘さんの窓からの景色です。
まぶしい緑です!

十津川荘

十津川荘

この日もよいお天気です。

十津川荘

十津川荘

十津川荘さんの窓から見える橋の横にも、綺麗なフジの花が咲いていました。
フジの花ってフジ棚から下がってるのしか見ないので、
このように木の枝にからまって咲いているんですね~(*^_^*)

十津川荘

十津川荘

十津川荘さんの朝食です。この日も朝から完食でした(笑)
果無集落へハイキングへ行きます!


湯泉地

十津川村湯泉地温泉

今日は奈良交通バスに乗って果無集落まで散策に出かけます。
10時46分のバスまで時間があるので、朝食の後お散歩に出かけました。

湯泉地

十津川村湯泉地温泉

川面に新緑のグリーンが映っています。

湯泉地

十津川村湯泉地温泉

いい気持ち~(*^_^*)
川が鏡になってます!

湯之谷

十津川村湯之谷

湯之谷あたりから、湯泉地方面の景色です。
川の流れがいい~!!

湯泉地

十津川村湯泉地温泉

ピンクの小さい花はカタバミです。
緑の葉っぱとのコントラストが綺麗でした。

湯泉地

十津川村湯泉地温泉

そろそろ時間です。十津川荘さんから役場前のバス停へ向かう途中、
高山植物のミヤマオダマキが咲いていました。


世界遺産 熊野古道小辺路

十津川温泉バスセンター

十津川村林道果無線

さて、お天気いいし!!果無集落ヘハイキングです!!
10:46 役場前(奈良交通バス)→11:06 十津川温泉バスセンター着(片道560円)
お昼食事と休憩です。(お店、トイレ、自販機あります)
(トイレは、ここで済ませて下さいね、あとは果無集落の駐車場の簡易トイレまでありません。)

十津川温泉バスセンター

十津川村林道果無線

12:00 十津川温泉バスセンターから果無登山口まで約17分歩きます。
途中、車道を通るので車の往来には注意です。

林道果無線

十津川村林道果無線

12:17 果無登山口です。

林道果無線

十津川村林道果無線

ずっと登り坂が続きます。下を見てみると随分、登ったんだな~と!
それほどしんどくなく、登山靴を履いていたからかも(*^_^*)
下に見える赤い橋は柳本橋です。

林道果無線

十津川村林道果無線

そう、ここで山道に入らないと!(汗)でも入りそこね~そのまま林道をずっと登って行きました(苦笑)
舗装された道なので車、単車の往来に注意必要です!

林道果無線

十津川村林道果無線

小辺路の看板ありました~

林道果無線

十津川村林道果無線

歩いていてふと思いましたが、紫色系の花が多かったような~♪

林道果無線

十津川村林道果無線

ずっと登りが続きます!果無集落まで約2.5キロです。
山々の濃い緑色がきれいでしたよ~(^_^)v
山道に入りそこねましたが、ダイナミックな景色に出会えました!

林道果無線

十津川村林道果無線

ゆっくりゆっくり登り坂を歩いていますと日陰がうれしくなります(^_^)v

林道果無線

十津川村林道果無線

これはミヤマガマズミ。白くて小さな花が満開です。

林道果無線

十津川村林道果無線

こうやって見ると、けっこうクネクネカーブ??
歩いているとそうも気にならなかったです♪

林道果無線

十津川村果無集落

けっこう高い岩場に見つけた!!すずめばちの巣!初めて見ました、あの模様!
でも向かって左側に大きな穴が~^^;
全く蜂が飛んでなくて、あの穴は鳥にでも開けられたのかな~??
(画像をクリックすると大きく見れます)

林道果無線

十津川村林道果無線

林道の山側を見あげると、圧倒的な緑の空間が広がっています。

林道果無線

十津川村林道果無線

暑くなってきたし、登りばかりでちょっと疲れきたかも。このあと休憩~。
山用のスカート、ベタベタしないアウトドア用のレギンスを履いていたので、蒸れることなく快適でした♪
平地のように見えますが、ずっと登りが続いてます~。

林道果無線

十津川村林道果無線

めん滝(*^_^*)
歩いていると「ドッドッドッ」と大きな音に近づく~滝!!
けっこうの水量で滝の音が山全体に響いている~!!

林道果無線

十津川村林道果無線

めん滝のミスト(*^_^*)
滝のそばに木のいすが。。休憩~(笑)
最初、ホコリ?花粉?虫???いえいえ滝のミスト!!しぶきじゃなくミストになってた!
空気が涼しく、気持ち良かったです!大きく何回も深呼吸♪
こちらは車だとちょうどカーブを曲がる所にあるので注意ですね~
あと少し!!果無集落までは約600mまでのところまで来ましたよ~

林道果無線

十津川村林道果無線

林道果無線の終点あたりから見える景色です。
山々が見え、なんか不思議な気分にさせられました~♪

果無集落

十津川村果無集落

果無集落の駐車場に到着です。周辺案内図がありました。集落まで約200mくらいです。
こちらに簡易トイレがあります。

果無集落

十津川村果無集落

13:50 果無集落到着です。
連休のせいもあってか多くの人が来られてましたので人のいないうちにパシャリ!!
こちらはポスターで見かける光景ですね。後ろの山々の風景が目にとまります!

林道果無線

十津川村林道果無線

果無集落から見る山々の繋がる風景です。天上山方面かな?
私は、この風景に興味を持ちました~♪なんか不思議な趣きです。

林道果無線

十津川村林道果無線

集落の近くの林道には、サンショウの木が群生していました。

林道果無線

十津川村林道果無線

こちらはタラノキです。めん滝の近くの沢に生えていました。

林道果無線

十津川村林道果無線

これはサルトリイバラの葉っぱです。
柏の木が自生していない地方では、この丸い葉っぱで柏餅をつくることがあるそうです。
また地域によっては、お弁当のおにぎりを包むこともあるみたいです。

林道果無線

十津川村林道果無線

14:30 果無集落から登りと同じ林道を下ります。
クネクネカーブの林道果無線。上から見るとこんな感じです。

林道果無線

十津川村林道果無線

下りの林道をのんびり歩いていると、コミスジが飛んできました。
人の気配には敏感らしいですが、しばらくじっとして写真を撮らせてくれました。

林道果無線

十津川村林道果無線

道沿いには綺麗なツツジの花が咲いています。

林道果無線

十津川村林道果無線

岩の隙間には小さなカタバミの花が咲いていました。

林道果無線

十津川村林道果無線

この道を下ると柳本橋です。
15:30 十津川温泉バスセンター着
アイス食べたりと休憩です(笑)

林道果無線

十津川村林道果無線

15:50 十津川温泉バスセンター(奈良交通バス) → 16:13 村役場前
本日は約7キロくらいのコースですね
(十津川温泉バスセンター→果無登山口迄約1キロ+果無登山口→集落まで林道約2.5キロ)の往復でした(^_^)v

十津川荘さんに戻ると旅館の横にあるフジの花に西日が当たり、綺麗に輝いていました。


このサイトに掲載している写真・文の著作権はWeb Supportに属します。無断使用は禁じます。
(C) copyrights.www.102k.net All rights reserved.